2005年06月28日

スルガ銀行
ANA支店

スルガ銀行ANA支店は、ATM入出金手数料や振込手数料などのコスト面を重視し、定期預金・外貨預金・ローン(住宅、リゾート、フリー)など扱うスルガ銀行のインターネット専業支店の一つです。

口座を開設すると、ANAマイレージクラブ「FinancialPass」カードが発行されます。このカードで、各種銀行取引ができるほか、「ANAマイレージクラブ」のサービスを受けたり、「電子マネー」として使用することができます。

口座維持手数料は無料で、現金の預入れ・引出しは、スルガ銀行のATM、セブン銀行のATM、E-netのATM、郵便局のATMを利用して行います。ATM利用手数料も時間内は無料(郵便局の引出しは105円)です。

振り込み手数料は、振込先がスルガ銀行の場合は無料で、他の銀行の場合は210円(振り込み金額1万円未満)、315円(1万円以上3万円未満)、420円(3万円以上)です。ただし、預金残高が50万円以上または融資残高がある場合は振り込み金額にかかわらず一律210円になります。

スルガ銀行ANA支店のの最大の魅力は、銀行取引でANAマイルがどんどん貯まることです。 給与振込や口座振替等、今まで何気なく利用していた銀行サービスが、「マイルが貯まるサービス」に変身します。

続きを読む
posted by ネットバンクリサーチャー at 16:50 | TrackBack(5) | 既存銀行のインターネット支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

みずほ銀行
インターネット支店

みずほ銀行インターネット支店は、定期預金、外貨預金、投資信託、住宅ローン、カードローンなどを扱うみずほ銀行のインターネット専用支店です。取引や手続きはみずほダイレクト(インターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキング)やATMで行います。
店舗や窓口を持たず通帳を発行しないみずほ銀行インターネット支店の特徴は、メインバンクとしての機能、豊富な商品やサービス、充実したATMネットワークなど、高い利便性を持ちながらコストや金利面では店舗支店と比較して有利になっていることです。

みずほ銀行インターネット支店を利用するには、インターネット支店総合口座の開設とみずほダイレクトの申し込みが必要です。申し込みはホームページから行いますが、ATM時間外手数料無料等の特典があるみずほマイレージクラブへの入会も同時にできます。口座維持手数料は無料です。

現金の預入・引出しは、みずほ銀行のATM、コンビ二ATM(イーネット・ローソン)、郵便局のATM、BANCS・MICS提携金融機関のATMで行うことができます。
みずほ銀行のATMを利用する場合、時間内無料、時間外105円、時間外(深夜・早朝)210円で、コンビ二ATMを利用する場合、時間内105円、時間外&時間外(深夜・早朝)210円です。
郵便局のATM、提携金融機関のATMを利用する場合は各金融機関所定の手数料がかかります。
ただし、みずほマイレージクラブに入会して、一定の取引条件を満たしていると手数料の優遇が受けられます。

振込みは、インターネット支店宛は無料で、自行本支店宛は105円(振込み金額3万円未満)、210円(3万円以上)です。他行宛は210円(3万円未満)420円(3万円以上)です。振込み手数料もみずほマイレージクラブに入会して、一定の取引条件を満たしていると優遇が受けられます。

続きを読む
posted by ネットバンクリサーチャー at 17:53 | TrackBack(0) | 既存銀行のインターネット支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

三菱東京UFJ銀行
インターネット支店

三菱東京UFJ銀行インターネット支店は、定期預金、外貨預金、投資信託、住宅ローン、キャッシングなどを扱う三菱東京UFJ銀行のインターネット専用の支店です。各種手数料を優遇し、金利も有利に設定しています。
取引は、ネット専用口座「オールワンe」を開設して、三菱東京UFJ銀行のインターネットバンキング 「三菱東京UFJダイレクト」とATMを利用して行います。店舗(窓口)は使わず、預金通帳も発行されません。ネット上のステートメント(取引明細表)を利用して取引の確認を行います。

ネット専用口座「オールワンe」は、新規に開設するほか、三菱東京UFJ銀行にすでに口座を持っている人はその口座を取引支店・口座番号はそのままで「オールワンe」の口座に切替えることができます。「オールワンe」には月額315円の利用手数料が必要です。
ただし、申込みから6ヵ月間は無料です。また、月末資産残高10万円以上、月中に「UFJカード」 または「NICOSカード」引落しあり、月末にカードローンまたは住宅ローンの借入れ残高ありなどの条件を満たせば無料になります。

現金の預入れ・引出しは、三菱東京UFJ銀行のATM、セブン銀行・ローソン・提携金融機関のATMを利用して行います。三菱東京UFJ銀行のATMを利用する場合、平日8::45〜18:00の間は無料で、その他の時間帯は時間外手数料105円が必要ですが、ネット専用口座「オールワンe」のキャッシュカードでは時間外のATM利用手数料が月3回まで無料になります。
セブン銀行のATM、ローソンのATMを利用する場合は、時間内105円、時間外はセブン銀行が157円、ローソンが210円必要です。
提携金融機関のATMを利用する場合は、グループ金融機関以外は別途提携手数料がかかります。

続きを読む
posted by ネットバンクリサーチャー at 18:51 | TrackBack(2) | 既存銀行のインターネット支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。